サーフィンニュース

台風5号発生!! 日本を縦断して進む予報!! 台風4号は四国付近に上陸する予報


台風5号発生!! 日本を縦断して進む予報!! 台風4号は四国付近に上陸する予報

台風4号(グチョル)が発生中です。そして台風5号(タリム)も発生しました。



台風4号の今朝の中心気圧は950hPa。
19日6時には 960hPa。  20日3時には 980hPa。
21日3時には 992hPaと発達のピークは過ぎて、勢力を落としながら、21日には温帯低気圧に変わる予報です。



台風5号の今朝の中心気圧は994hPa。
19日6時には 990hPa。  20日3時には 985hPa。
21日3時には 985hPaと発達しながら北東に進んでいく予報です。



まず台風4号は、20日に四国付近に上陸して21日には、東北の太平洋上に抜ける予報になっています。すでに沖縄のスーサイドポイントには、台風4号からのウネリが入っているようで、クローズしているようです。



台風4号はスピードをどんどん上げて進む予報で、突然雨風が強くなったりする恐れがあるようです。海もどんどんサイズアップする恐れがあるので、サーフィンするときは、注意しましょう。



そして台風5号は、22日に九州付近に上陸して、そのまま日本を縦断して23日に東北の太平洋上に抜ける予報になっています。台風4号ほど発達しない感じですが、今週はこの2つの台風の様子をうかがいながらのサーフィンになりそうです。



この2つの台風が予報通りに進めば、千葉以西では、サイズが上がりだしたらすぐにクローズ。サイズダウンも早そうです。千葉以北では、バックスウェルに期待という感じになりそうです。



今回の2つの台風は、サーフィンどころではなく、災害に対する備えが必要になりそうです。上陸しなくても、梅雨前線を刺激して大雨を降らせる可能性もあるので、今週は注意が必要です。



サーファーにとっては、台風の接近はワクワクしてしまいますが、この台風が災害などを引き起こさずに、サーフィンができるウネリのみを届けてくれることを願うばかりです。



*台風の予報は変わりやすいので、最新の情報をチェックするようにしてください。
*画像の熱帯低気圧・台風の位置は、いろいろな気象情報サイトを参考にしたもので、おおよその位置です。


参考にしている気象情報サイトはこちら↓
台風情報 - ウェザーニュース
気象庁 | 台風情報
気象庁 | 天気図
Joint Typhoon Warning Center (JTWC)
NOAA WAVE WATCH Ⅲ







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典