サーフィンニュース

大橋海人がJPSA初優勝!! 女子の優勝は庵原美穂!! 伊豆下田 CHAMPION PRO


6月29日より 静岡県 下田市 白浜海岸(しらはまかいがん)で開催されていた JPSA ジャパンプロサーフィンツアー 2012 ショートボード 第3戦 伊豆下田 CHAMPION PRO presented by LesPros entertainment(イズシモダ チャンピオン プロ プレゼンテッド バイ レプロ エンターテイメント)が終了しました。


開催期間  6月29日(金)~ 7月1日(日)
賞金総額  300万円(男子240万円 女子60万円)



この動画は 伊豆下田 CHAMPION PRO 男子ファイナルの動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: ustream JPSA



伊豆の白浜海岸で開催されていた、JPSA ショートボード第3戦「伊豆下田 CHAMPION PRO」は、昨日1日にファイナルデーを迎え、コシ前後のオンショアコンディションの中、白熱したバトルが繰り広げられました。



男子の優勝は大橋 海人(オオハシ・カイト)となりました!! ファイナルでは 中村 昭太(ナカムラ・ショウタ)、椎葉 順(シイバ・ジュン)、飛田 剛(トビタ・ツヨシ)とのヒートとなり、ヒートスタートから波数が減る中、飛田剛が大橋海人に対してインターフェア、その後も中村昭太が大橋海人に対してインターフェアを犯すなど、波乱の展開となりました。


ヒート後半に差し掛かると、中村昭太が7.90ポイントをマークしてトップに立ちますが、ヒート終盤に9.00ポイント、6.00ポイントと立て続けにマークした大橋海人が大逆転に成功し、JPSAツアー初優勝となりました!!



その他の男子注目選手の結果は以下の通りです。
セミファイナルで敗退
田中 樹(タナカ・イズキ)
高梨 直人(タカナシ・ナオト)


クウォーターファイナルで敗退
仲村 拓久未(ナカムラ・タクミ)


ラウンド5で敗退
林 健太(ハヤシ・ケンタ)
加藤 嵐(カトウ・アラシ)


※田中 英義(タナカ・ヒデヨシ)は体調不良のため不出場となりました。



女子の優勝は、昨年のグランドチャンピオン庵原 美穂(イハラ・ミホ)となりました!! ファイナルでは 野呂 玲花(ノロ・レイカ)、大村 奈央(オオムラ・ナオ)、宮坂 桃子(ミヤサカ・モモコ)と、10代の選手との対決となり、ヒート後半に逆転に成功した庵原美穂が、トータル8.50ポイントをマークし、今シーズン初優勝を決めました!!



次回の JPSA ショートボードのコンテストは、8月29日(水)から新島の羽伏浦で行われる、第4戦ALL JAPAN PRO 新島(オール ジャパン プロ ニイジマ)となります。



伊豆下田 CHAMPION PRO 最終結果
男子
優勝 大橋 海人(オオハシ・カイト)
2位  中村 昭太(ナカムラ・ショウタ)
3位  椎葉 順(シイバ・ジュン)
4位  飛田 剛(トビタ・ツヨシ)


女子
優勝 庵原 美穂(イハラ・ミホ)
2位  野呂 玲花(ノロ・レイカ)
3位  大村 奈央(オオムラ・ナオ)
4位  宮坂 桃子(ミヤサカ・モモコ)



伊豆下田 CHAMPION PRO の詳細はこちらから



この動画は 伊豆下田 CHAMPION PRO 女子ファイナルの動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: ustream JPSA



伊豆下田 CHAMPION PRO のサーフィン大会会場


より大きな地図で 白浜海岸(しらはまかいがん) を表示






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典