サーフィンニュース

早くもサイズダウンが始まってます!! 台風7号(カーヌン)は、勢力を弱めがら韓国方面へ


早くもサイズダウンが始まってます!! 台風7号(カーヌン)は、勢力を弱めがら韓国方面へ

台風7号(カーヌン)が発生中です。



今朝の中心気圧は 985hPa。
18日21時には 990hPa。
19日9時には 994hPa。
20日9時には 1002hPa と、勢力を弱め20日には熱帯低気圧になる予報です。



台風7号は、韓国方面へ進む予報ですが、引き続き九州は大雨に警戒とのことです。




今朝の各地の波は
沖縄・スーサイド ハラ~ムネ。  宮崎 カタ~クローズ。  四国・生見 ムネ~頭。  伊勢・国府の浜 ハラ~ムネ。
伊良湖 ムネ~カタ。  御前崎 ハラ~カタ。  伊豆・多々戸 ハラ~ムネ。  湘南 コシ~ハラ。  千葉南 ムネ~カタ。
千葉北 ハラ前後。  茨城 ハラ~ムネ。  仙台新港 ムネ~カタ たまに頭。  北海道・浜厚真 コシ~ハラ。
となっています。



台風からのウネリは、オンショアの宮崎のポイント以外は、昨日の夕方がサイズのピークだったようで、すでにサイズダウンが始まっているようです。また茨城から以北のサーフィンポイントでは、今朝からサイズアップしているようです。今日から大潮で、午後は潮が上げていくので、サイズに変化が出るポイントもありそうです。



サーファーにとっては、台風の接近はワクワクしてしまいますが、この台風が災害などを引き起こさずに、サーフィンができるウネリのみを届けてくれることを願うばかりです。



*画像の熱帯低気圧・台風の位置は、いろいろな気象情報サイトを参考にしたもので、おおよその位置です。
参考にしている気象情報サイトはこちら↓
台風情報 - ウェザーニュース
気象庁 | 台風情報
気象庁 | 天気図
Joint Typhoon Warning Center (JTWC)
NOAA WAVE WATCH Ⅲ







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典