サーフィンニュース

優勝はイズキール・ラウ!! 大野修聖は3位でフィニッシュ!! Billabong Pro Tahara


7月25日より 愛知県 田原市 ロングビーチで開催されていた ASP メンズ4スター Billabong Pro Tahara presented by XPERIA Sony Smartphone(ビラボン プロ タハラ プレゼンテッド バイ エクスペリア ソニー スマートフォン)が終了しました。


開催期間  7月25日(水)~7月29日(日)
賞金総額  $95,000(日本円で 約743万円 1ドル78円で計算)



このサーフィン動画は Billabong Pro Tahara ファイナルデーのハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube Billabong Nippon



愛知県田原市で開催されていた、メンズ4スター「Billabong Pro Tahara」は、昨日29日のファイナルデーもロコポイントで行われ、連日続くコシ~ハラのスモールコンディションで、白熱した戦いが繰り広げられました。



見事コンテストを制したのは、ハワイのEzekiel Lau(HAW)(イズキール・ラウ)となりました!! ファイナルでは、インドネシアの Hairil Anwar(IND)(ハイリル・アンワー)と対戦すると、7.83ポイントのハイスコアを含む、トータル14.50ポイントをマークし、見事勝利を手にしました!!



海外を拠点にコンテストを回っている大野 修聖(オオノ・マサトシ)は、セミファイナルでハイリル・アンワーと対戦しましたが、終始ヒートをリードされ、今大会3位タイでフィニッシュとなりました。その他の注目選手の最終結果は以下の通りです。



セミファイナルで敗退
Thomas Woods(AUS)(トーマス・ウッズ)


クウォーターファイナルで敗退
田嶋 鉄兵(タジマ・テッペイ)
林 健太(ハヤシ・ケンタ)
大橋 海人(オオハシ・カイト)


ラウンド16で敗退
辻 裕次郎(ツジ・ユウジロウ)
田中 樹(タナカ・イズキ)
高梨 直人(タカナシ・ナオト)


ラウンド32で敗退
大澤 伸幸(オオサワ・ノブユキ)
椎葉 順(シイバ・ジュン)
加藤 嵐(カトウ・アラシ)
仲村 拓久未(ナカムラ・タクミ)



次回の ASP ジャパンイベントは、8月4日から千葉県一宮町の釣ヶ崎海岸(通称 志田下)で開催される、ジュニアイベントOakley Junior(オークリー ジュニア)となります。



Billabong Pro Tahara 最終結果
優勝 Ezekiel Lau(HAW)(イズキール・ラウ)       $15,000(約117万円)
2位  Hairil Anwar(IND)(ハイリル・アンワー)     $7,500(約59万円)
3位  大野 修聖(オオノ・マサトシ)           $4,250(約33万円)
     Thomas Woods(AUS)(トーマス・ウッズ)



このサーフィン動画は Billabong Pro Tahara 4日目のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube Billabong Nippon



Billabong Pro Tahara のサイトはこちらから



Billabong Pro Tahara のサーフィン大会会場


より大きな地図で ロコ を表示






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典