サーフィンニュース

優勝はジュリアン・ウィルソン!! 大原洋人はジュニア7位!! Nike US Open of Surfing


アメリカ カリフォルニア州 Huntington Beach(ハンティントンビーチ)で開催されていた ASP Nike US Open of Surfing(ナイキ ユーエス オープン オブ サーフィン)が終了しました。


※このコンテストは、メンズプライムイベント・ウィメンズ ワールドツアー最終戦と、プロ ジュニアシリーズ 4スター・ウィメンズ プロ ジュニアシリーズ 4スター US Open Junior Pro(ユーエス オープン ジュニア プロ)が同時開催でした。


開催期間   メンズプライムイベント        7月30日(月)~8月5日(日) 時差-16時間(サマータイム期間中)
       ウィメンズ ワールドツアー最終戦   7月30日(月)~8月5日(日)
       プロ ジュニア            7月28日(土)~8月5日(日)
       ウィメンズ プロ ジュニア      7月29日(土)~8月4日(土)
賞金総額   メンズプライムイベント        $250,000(日本円で 約1956万円 1ドル78円で計算)
       ウィメンズ ワールドツアー最終戦   $110,000(日本円で 約860万円)
       プロ ジュニア            $20,000(日本円で 約156万円)
       ウィメンズ プロ ジュニア      $6,000(日本円で 約47万円)



このサーフィン動画は Nike US Open of Surfing ファイナルデーのハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube usopenofsurfing



カリフォルニアのハンティントンビーチで開催されていた、ASPイベント「Nike US Open of Surfing」は現地時間5日にファイナルデーを迎え、メンズクウォーターファイナル~ファイナル、ウィメンズセミファイナル~ファイナルが行われました。



メンズ プライムイベントを制したのは、WTサーファーのJulian Wilson(AUS)(ジュリアン・ウィルソン)となりました!! ファイナルでは、同じくWTサーファーの Miguel Pupo(BRA)(ミゲール・プポ)と対戦すると、9.13ポイントのエクセレントスコアを含む、トータル17.53ポイントをマークして優勝を決めました!!



注目のKelly Slater(USA)(ケリー・スレーター)は、クウォーターファイナルのヒート2で、Dane Reynolds(USA)(デーン・レイノルズ)と対戦し、トータル15.00ポイントをマークして勝ち上がりますが、セミファイナルのヒート1で、準優勝のミゲール・プポに敗退してしまい、今大会3位でフィニッシュとなりました。



その他の注目選手の最終結果は以下の通りです。
セミファイナルで敗退
Gabriel Medina(BRA)(ガブリエル・メディナ)


クウォーターファイナルで敗退
Adriano de Souza(BRA)(エイドリアーノ・デスーザ)
John John Florence(HAW)(ジョン・ジョン・フローレンス)



ウィメンズ ワールドツアー最終戦を制したのは、ルーキーのLakey Peterson(USA)(レイキー・ ピーターソン)となりました!! ファイナルでは、昨年のワールドチャンピオン Carissa Moore(HAW)(カリッサ・ムーア)と対戦すると、トータル 10.90ポイントをマークし、ワールドツアー初優勝となりました!!



メンズジュニアを制したのは、トップジュニアのConner Coffin(USA)(コナー・コフィン)となりました!! ファイナルでは、日本でもお馴染みの 五十嵐 カノア(USA)(イガラシ・カノア)や、昨年の優勝者 Filipe Toledo(BRA)(フィリップ・トレド)、オーストラリアの Cooper Chapman(AUS)(クーパー・チャップマン)と対戦すると、トータル17.10ポイントのハイスコアをマークしての優勝となりました!!



日本から出場している大原 洋人(オオハラ・ヒロト)は、クウォーターファイナルのヒート1に登場し、優勝したコナー・コフィンや、五十嵐カノアなどと対戦しますが、残念ながら4位で敗退となり、今大会7位でフィニッシュとなりました。



ウィメンズジュニアを制したのは、Nikki Van Dijk(AUS)(ニッキ・ヴァン・ダイク)となりました!! ファイナルでは、Leila Hurst(HAW)(レイラ・ハースト) 、Quincy Davis(USA)(クインシー・デイビス)、Kaleigh Gilchrist(USA)(カリー・ギルクリスト)と対戦し、トータル14.90ポイントをマークして勝利を手にしました!!



Nike US Open of Surfing のサイトはこちらから



Nike US Open of Surfing 最終結果
メンズ
優勝 Julian Wilson(AUS)(ジュリアン・ウィルソン)    $100,000(約786万円)
2位  Miguel Pupo(BRA)(ミゲール・プポ)        $20,000(約157万円)
3位  Kelly Slater(USA)(ケリー・スレーター)       $11,000(約86万円)
     Gabriel Medina(BRA)(ガブリエル・メディナ)


ウィメンズ
優勝 Lakey Peterson(USA)(レイキー・ピーターソン)     $15,000(約118万円)
2位  Carissa Moore(HAW)(カリッサ・ムーア)        $9,000(約71万円)
3位  Malia Manuel(HAW)(マリア・マニュエル)       $7,500(約59万円)
     Sally Fitzgibbons(AUS)(サリー・フィッツギボンズ)


メンズジュニア
優勝 Conner Coffin(USA)(コナー・コフィン)         $4,500(約35万円)
2位  五十嵐 カノア(USA)(イガラシ・カノア)         $2,500(約20万円)
3位  Cooper Chapman(AUS)(クーパー・チャップマン)    $1,600(約12万円)
4位  Filipe Toledo(BRA)(フィリップ・トレド)        $1,400(約11万円)


ウィメンズジュニア
優勝 Nikki Van Dijk(AUS)(ニッキ・ヴァン・ダイク)    $1,800(約14万円)
2位  Leila Hurst(HAW)(レイラ・ハースト)        $900(約7万円)
3位  Quincy Davis(USA)(クインシー・デイビス)     $750(約6万円)
4位  Kaleigh Gilchrist(USA)(カリー・ギルクリスト)   $650(約5万円)



ウィメンズ ワールドツアー 最終ランキング順位
1位  Stephanie Gilmore(AUS)(ステファニー・ギルモア)      48,400pt ※ワールドタイトル確定
2位  Sally Fitzgibbons(AUS)(サリー・フィッツギボンズ)      43,400pt
3位  Carissa Moore(HAW)(カリッサ・ムーア)           40,700pt
4位  Tyler Wright(AUS)(タイラー・ライト)             36,700pt
5位  Courtney Conlogue(USA)(コートニー・コンローグ)      36,000pt
6位  Malia Manuel(HAW)(マリア・マニュエル)          34,100pt
7位  Lakey Peterson(USA)(レイキー・ピーターソン)        33,700pt
8位  Laura Enever(AUS)(ローラ・エネバー)            32,800pt
9位  Coco Ho(HAW)(ココ・ホー)                 31,850pt
10位  Paige Hareb(NZL)(ペイジ・ハレブ)              25,450pt



このサーフィン動画は Nike US Open of Surfing 8日目のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube usopenofsurfing



このサーフィン動画は Nike US Open of Surfing 7日目のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube usopenofsurfing



Nike US Open of Surfing のサーフィン大会会場


より大きな地図で Huntington Beach(ハンティントンビーチ) を表示






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典