サーフィンニュース

優勝はセージ・エリクソン!! 大村奈央・庵原美穂はラウンド48で敗退!! Paul Mitchell Supergirl Pro


アメリカ カリフォルニア州 Oceanside Pier(オーシャンサイド ピア)で開催されていた ASP ウィメンズ6スター Paul Mitchell Supergirl Pro(ポール ミッチェル スーパーガール プロ)が終了しました。


開催期間   8月9日(木)~8月12日(日) 時差-16時間(サマータイム期間中)
賞金総額   $40,000(日本円で 約314万円 1ドル78円で計算)



このサーフィン動画は Sooruz Lacanau Pro ファイナルデーの動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube ASA



カリフォルニアのオーシャンサイド ピアで開催されていた、ウィメンズ6スター「Paul Mitchell Supergirl Pro」は現地時間11日にファイナルデーを迎え、見事コンテストを制したのは、WTサーファーのSage Erickson(USA)(セージ・エリクソン)となりました!!



ファイナルでは、同じくWTサーファーの Paige Hareb(NZL)(ペイジ・ハレブ)と対戦し、トータル14.00ポイントをマークしたセージ・エリクソンが、見事優勝を決めました。



日本から出場していた大村 奈央(オオムラ・ナオ)と、庵原 美穂(イハラ・ミホ)の2人はラウンド48に登場し、大村奈央はヒート8で、WT選手の Laura Enever(AUS)(ローラ・エネバー)と対戦、庵原美穂はヒート12で、準優勝のペイジ・ハレブと対戦しましたが、残念ながら敗退となりました。



次回のウィメンズ スターイベントは、9月12日からスペインで開催される、6スターCabreiroa Pantin Classic Pro(カブレイロア パンティーン クラシック プロ)となります。このコンテストには、多くのWTサーファーがエントリーしている中、日本からは大村奈央がエントリーしています。



Paul Mitchell Supergirl Pro 最終結果
優勝 Sage Erickson(USA)(セージ・エリクソン)        $8,000(約63万円)
2位  Paige Hareb(NZL)(ペイジ・ハレブ)           $4,000(約32万円)
3位  Courtney Conlogue(USA)(コートニー・コンローグ)   $1,900(約15万円)
     Jacqueline Silva(BRA)(ジャクリーン・シルバ)



Paul Mitchell Supergirl Pro のサイトはこちらから



Paul Mitchell Supergirl Pro のサーフィン大会会場


より大きな地図で Oceanside Pier(オーシャンサイド ピア) を表示






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典