サーフィンニュース

優勝はフィリップ・トレド!! 田嶋鉄兵は25位でフィニッシュ!! Sooruz Lacanau Pro


8月10日より フランス ラカナウ Grand Plage(グランド プラージュ)で開催されていた ASP Sooruz Lacanau Pro(ソルーズ ラカナウ プロ)が終了しました。


※このコンテストは、メンズ5スターと、プロ ジュニアシリーズ 1スター Airwalk Lacanau Pro Junior(エアウォーク ラカナウ プロ ジュニア)が同時開催でした。


開催期間   メンズ5スター            8月14日(火)~8月19日(日) 時差-7時間(サマータイム期間中)
       プロ ジュニアシリーズ 1スター   8月10日(金)~8月13日(月)
賞金総額   メンズ5スター            $130,000(日本円で 約1021万円 1ドル78円で計算)
       プロ ジュニアシリーズ 1スター   $2,000(日本円で 約16万円)



このサーフィン動画は Sooruz Lacanau Pro 4日目のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube sooruztv



フランスのラカナウで開催されていた、メンズ5スター「Sooruz Lacanau Pro」が現地時間19日にファイナルデーを迎え、見事コンテストを制したのは、ブラジルのトップジュニアFilipe Toledo(BRA)(フィリップ・トレド)となりました!!



ファイナルでは、オーストラリアのトップジュニア Jack Freestone(AUS)(ジャック・フリーストーン)と対戦すると、9.53ポイントのエクセレントスコアを含む、トータル17.53ポイントをマークし、終始ヒートをリードしての優勝となりました!!



日本人選手として、唯一勝ち残っていた田嶋 鉄兵(タジマ・テッペイ)は、ラウンド32まで勝ち上がっていましたが、オーストラリアのトップジュニア Mitch Crews(AUS)(ミッチー・クルーズ)などに敗退してしまい、今大会25位でフィニッシュとなりました。



そのほか、辻 裕次郎(ツジ・ユウジロウ)・大澤 伸幸(オオサワ・ノブユキ)の2人は、ラウンド96で敗退となり、65位でフィニッシュとなっています。



日本人選手が出場する次回のメンズ スターイベントは、8月28日からスペインで開催される、6スター「San Miguel Pro Zarautz presented by Euskaltel」となります。このコンテストには、今大会にも出場していた田嶋鉄兵・辻裕次郎・大澤伸幸に加え、大野 修聖(オオノ・マサトシ)も出場予定です。



Sooruz Lacanau Pro 最終結果
優勝 Filipe Toledo(BRA)(フィリップ・トレド)        $20,000(約159万円)
2位  Jack Freestone(AUS)(ジャック・フリーストーン)   $10,000(約79万円)
3位  Glenn Hall(IRL)(グレン・ホール)           $6,000(約48万円)
     Dion Atkinson(AUS)(ディオン・アトキンソン)



このサーフィン動画は Sooruz Lacanau Pro 3日目のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube sooruztv



Sooruz Lacanau Pro のサイトはこちらから



Sooruz Lacanau Pro のサーフィン大会会場


より大きな地図で Grand Plage(グランド プラージュ) を表示






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典