サーフィンニュース

優勝はモロッコのラムジィ・ボウキアム!! 6スター「San Miguel Pro Zarautz」が終了!!


8月28日より スペイン バスク自治州 Zarautz(サウラス)で開催されていた ASP メンズ6スター San Miguel Pro Zarautz presented by Euskaltel(サン ミゲル プロ サウラス プレゼンテッド バイ エウスカルテル)が終了しました。


開催期間   8月28日(火)~9月2日(日) 時差-7時間(サマータイム期間中)
賞金総額   $155,000(日本円で 約1217万円 1ドル78円で計算)



このサーフィン動画は San Miguel Pro Zarautz ファイナルデーのハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube aspeurope



スペインのサウラスで開催されていた、メンズ6スター「San Miguel Pro Zarautz presented by Euskaltel」が、現地時間9月1日にファイナルデーを迎え、見事コンテストを制したのは、モロッコのRamzi Boukhiam(MAR)(ラムジィ・ボウキアム)となりました!!



ファイナルでは、オーストラリアの Perth Standlick(AUS)(パース・スタンディック)と対戦すると、ヒート中盤に7.33ポイントのハイスコアをマークして逆転に成功し、その後もスコアを重ね、トータル12.90ポイントをマークして優勝を決めました!!



その他の注目選手達の結果は以下です。
ラウンド16で敗退
Glenn Hall(IRL)(グレン・ホール)
Jack Freestone(AUS)(ジャック・フリーストーン)


ラウンド24で敗退
Matt Wilkinson(AUS)(マット・ウィルキンソン)


ラウンド48で敗退
Nathan Hedge(AUS)(ネイザン・ヘッジ)
Maxime Huscenot(FRA)(マキシム・フスナット)
Thomas Woods(AUS)(トーマス・ウッズ)
Caio Ibelli(BRA)(カイオ・イベリ)
Filipe Toledo(BRA)(フィリップ・トレド)



また、日本からは田嶋 鉄兵(タジマ・テッペイ)・辻 裕次郎(ツジ・ユウジロウ)・大澤 伸幸(オオサワ・ノブユキ)の3人が出場していましたが、田嶋鉄兵はラウンド96で敗退となり73位でフィニッシュ、辻裕次郎・大澤伸幸はラウンド144で敗退となり、121位でフィニッシュとなりました。



日本人選手が出場する次回のメンズ スターイベントは、明日9月4日からポルトガルで開催される、6スター「SATA Airlines Azores Pro」となります。このコンテストには、今大会にも出場していた田嶋鉄兵・辻裕次郎・大澤伸幸に加え、大野 修聖(オオノ・マサトシ)も出場予定です。



San Miguel Pro Zarautz presented by Euskaltel 最終結果
優勝 Ramzi Boukhiam(MAR)(ラムジィ・ボウキアム)    $25,000(約195万円)
2位  Perth Standlick(AUS)(パース・スタンディック)    $12,500(約97万円)
3位  Cory Arrambide(USA)(コリー・アランビード)     $6,150(約48万円)
     Thomas Hermes(BRA)(トーマス・エルメス)



San Miguel Pro Zarautz presented by Euskaltel のサイトはこちらから



San Miguel Pro Zarautz presented by Euskaltel のサーフィン大会会場


より大きな地図で Zarautz(サウラス) を表示






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典