サーフィンニュース

グランドチャンピオンは誰の手に!? JPSA 最終戦「ムラサキプロ 鴨川」がスタート!!


9月13日より 千葉県 鴨川市 東条海岸(通称 マルキ)で JPSA ジャパンプロサーフィンツアー 2012 ショートボード 最終戦 ムラサキプロ 鴨川 supported by 海童が開催されます。


開催期間   9月13日(木)~9月16日(日)※プロトライアルは13日(木)
賞金総額   300万円(男子240万円 女子60万円)



ムラサキプロ 鴨川 supported by 海童

本日9月13日から、千葉県鴨川市のマルキポイントで、JPSA ショートボード最終戦「ムラサキプロ 鴨川 supported by 海童」がスタートしています。今大会の注目はなんといっても、グランドチャンピオンが決定する事です!!


男子は、現在カレントリーダーの林 健太(ハヤシ・ケンタ)が7700pt、ツアー前戦で優勝を飾った大橋 海人(オオハシ・カイト)が6407ptで2位となり、グラチャン争いはこの2人に絞られています。


カレントリーダーの林健太が、今大会でクウォーターファイナルに進出した時点で、林健太のグラチャンが決定します。
また、2位の大橋海人がグラチャンを獲得する条件は、大橋海人が優勝して、なおかつ、林健太がラウンド5で敗退した場合となります。



混戦模様となっている女子のタイトル争いは、現在カレントリーダーの谷口 絵里菜(タニグチ・エリナ)が8010pt、2位の庵原 美穂(イハラ・ミホ)が7830pt、3位の野呂 玲花(ノロ・レイカ)が7680ptとなり、3人のポイント差は僅差となっています。3人がグラチャンを獲得するには、とにかくライバルよりも1勝でも多く勝つことでしょう。


※JPSAのツアーは全6戦中、上位5戦のポイント合計で年間ランキングを決定します。



コンテストは現在、プロトライアルのヒートが進行中です。また、ライブ中継は明日から配信される予定です。コンテスト会場に足を運べない方は、ぜひライブ中継でトッププロのサーフィンを観戦しましょう!!



ムラサキプロ 鴨川 supported by 海童 のライブ中継はこちらから(Ustream)※14日から配信予定
ムラサキプロ 鴨川 supported by 海童 のライブスコアはこちらから
ムラサキプロ 鴨川 supported by 海童 の詳細はこちらから



ムラサキプロ 鴨川 supported by 海童 のサーフィン大会会場


より大きな地図で 東条海岸(とうじょうかいがん) を表示






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典