サーフィンニュース

大橋海人・仲村拓久未などがラウンド2に進出!! JPSA ショート最終戦 ムラサキプロ 鴨川


9月13日より 千葉県 鴨川市 東条海岸(通称 マルキ)で JPSA ジャパンプロサーフィンツアー 2012 ショートボード 最終戦 ムラサキプロ 鴨川 supported by 海童が開催されています。


開催期間   9月13日(木)~9月16日(日)※プロトライアルは13日(木)
賞金総額   300万円(男子240万円 女子60万円)



このサーフィン動画は ムラサキプロ 鴨川 supported by 海童 男子ラウンド1の動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: Ustream JPSA



千葉県鴨川市のマルキポイントで開催されている、JPSA ショートボード最終戦「ムラサキプロ 鴨川 supported by 海童」は本日2日目を迎え、コシ~ハラサイズのコンディションでヒートが進行中です。



男子は現在ラウンド1の全ヒートを消化し、グランドチャンピオン候補の大橋 海人(オオハシ・カイト)や、前戦で準優勝した仲村 拓久未(ナカムラ・タクミ)、ツアー第4戦で優勝した和光 大(ワコウ・ダイ)などが、ラウンド2に進出を決めています。



昨日行われたプロトライアルから勝ちあがり、本日の男子ラウンド2・女子ラウンド1に勝ち上がっているアマチュア選手は以下のとおりです。

男子
金尾玲生  大森海夏人  川畑友吾  下田泰成  関口真央  児玉椋


女子
寺村文子  百合草綾  田部井加菜子  新谷千尋  岡本愛菜  久保田さやか
田中愛子  福田まゆみ  梶川季恵  砂川真里子


※男子・女子共にラウンド3を勝ち上がったアマチュア選手に、JPSA 公認プロ資格が与えられます。



コンテストは現在、女子ラウンド1のヒートが進行中です。ヒート8には、グランドチャンピオン候補の野呂 玲花(ノロ・レイカ)が登場予定です。コンテスト会場に足を運べない方は、ぜひライブ中継でトッププロのサーフィンを観戦しましょう!!



ムラサキプロ 鴨川 supported by 海童 のライブ中継はこちらから(Ustream)
ムラサキプロ 鴨川 supported by 海童 のライブスコアはこちらから
ムラサキプロ 鴨川 supported by 海童 の詳細はこちらから



ムラサキプロ 鴨川 supported by 海童 のサーフィン大会会場


より大きな地図で 東条海岸(とうじょうかいがん) を表示






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典