サーフィンニュース

9月28日・30日のどちらかで JPSA トライスターサーフチャンピオンシップ が千葉で開催か!?


千葉県勝浦市のマリブポイントで、11月30日(金)までウェイティングとなっている JPSA ショートボード特別戦 TriStarSurf Championship マリブプロ千葉(トライスターサーフ チャンピオンシップ マリブプロチバ)が開催に向けて審議に入った事が、JPSAのホームページより発表されました。



このコンテストは3ヶ月間のウェイティング期間を設けて、開催可能なウネリが入った時に行われ、昨年度のショートボード男子 ランキングトップ8の選手・前回のス-パーヒート トップ8の選手、地元枠8名の選手とスポンサーシード6名の選手が対象でヒートが行われます。(※上位の選手が不出場の場合は繰り上げでエントリー)



コンテスト会場となる千葉県マリブポイントでは、開催予定となっている9月28日(金)・30日(日)のどちらかに、現在発生中の台風18号(イーウィニャ)のウネリが入り、コンテスト開催にふさわしいコンディションになれば、行われるようです。コンテストの開催は、48時間前までに最終決定をホ-ムページ上で発表との事です。



TriStarSurf Championship マリブプロ千葉
期日      9月1日(土)~11月30日(金)までウェイティング
会場      千葉県勝浦市 マリブ
特別協賛    株式会社ヤマトヤ
協力      なみある?
ゼッケン協賛  有限会社オーシャンサプライズ



JPSA トライスターサーフチャンピオンシップ の詳細はこちらから






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典