サーフィンニュース

台風17号・18号のウネリで、各地でサイズアップ中!! 17号はカットバックを開始!!

台風17号・18号のウネリで、各地でサイズアップ中!! 17号はカットバックを開始!!

台風17号(ジェラワット)と台風18号(イーウィニャ)が発生中です!!


台風17号の今朝の中心気圧は 915hPa
28日6時には 925hPa。 29日3時には 930hPa。
30日3時には 930hPaと、勢力を弱めながら 北東に進む予報です。


台風18号の今朝の中心気圧は 985hPa
28日6時には 975hPa 29日3時には 980hPa。
30日3時には 990hPa。これから北東に進路を変えて進む予報です。


台風18号は、昨日の朝の予報ほど発達しない予報に変わりましたが、北東に進路を変える前に、一旦スピードを落とす予報は変わっていません。



台風17号は明日に進路を変えることが、気象庁の台風5日間進路予報で更新されました。そして最新の予報では、静岡付近に上陸して関東を縦断し宮城県沖に抜ける予報が出ています。



そして今朝は、この2つの台風からのウネリで、全国各地でサイズアップしています。
沖縄・スーサイド クローズ。  宮崎 頭オーバー。  四国・生見 クローズ。  伊勢・国府の浜 カタ~頭。
伊良湖 カタ~頭。  御前崎 カタ前後。  伊豆・多々戸 ムネ前後。  湘南 ハラ前後。  千葉南 カタ前後。
千葉北 頭~クローズ。  茨城 カタ~クローズ。  仙台新港 ハラ~ムネ。  北海道・浜厚真 コシ。 となっています。



サーフィンできているポイントも、これからクローズアウトとなりそうです。上級者サーファーは、自分の実力を過信し過ぎないように、初心者はサーフィンをお休みしましょう。



サーファーにとっては、台風の接近はワクワクしてしまいますが、2つの台風が災害などを引き起こさずに、サーフィンができるウネリのみを届けてくれることを願うばかりです。



*画像の熱帯低気圧・台風の位置、進路の予想は、いろいろな気象情報サイトや予測モデルを参考にしたもので、おおよそのものです。参考にしている気象情報サイトはこちら↓
台風情報 - ウェザーニュース
気象庁 | 台風情報
気象庁 | 天気図
Joint Typhoon Warning Center (JTWC)
NOAA WAVE WATCH Ⅲ







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典