サーフィンニュース

台風19号が北上中!! どんどんサイズアップする見込み 今朝の各地のサイズ

台風19号が北上中!! どんどんサイズアップする見込み 今朝の各地のサイズ

台風19号(マリクシ)と、台風20号(ケーミー)が発生中です。


台風19号の今朝の中心気圧は 985hPa。
03日18時には 980hPa。
04日06時には 980hPa と発達しながら、スピードを上げて北東に進む予報です。


台風20号の今朝の中心気圧は 996hPa。
04日06時には 990hPa。 05日03時には 985hPa。
06日03時には 985hPaと発達しながら、ゆっくりと西に進む予報です。


台風19号は、昨日のお昼の予報よりも、発達せずにスピ-ドが早まって、日本の近くを通る予報に変わりました。これにより、急なサイズアップに注意が必要になり、台風通過後のサイズダウンは早まりそうです。



今朝の時点で台風からのウネリは、まだ太平洋沿岸には届いていない感じですが、これからサイズアップしていくと思われますので、これからサーフィンする方は、急激なサイズアップに注意が必要です。そして明日は千葉エリアや、南東ウネリ敏感なポイントでは、クローズアウトするポイントが増えそうです。



今朝の全国各地のサイズは
沖縄・スーサイド ヒザ~コシ。  宮崎 ムネ前後。  四国・生見 ハラ~ムネ。  伊勢・国府の浜 コシ~ハラ。
伊良湖 ハラ~ムネ。  御前崎 ハラ~ムネ。  伊豆・多々戸 ヒザ~コシ。  湘南 ハラ前後。  千葉南 ムネ前後。
千葉北 ムネ前後。  茨城 ハラ~カタ。  仙台新港 ハラ~ムネ。  北海道・浜厚真 コシ~ハラ。 となっています。



そして、ウェザーニュースの熱帯低気圧情報では、グアム島近海で新たな熱帯低気圧が発生する可能性があるようですが、まだ熱帯低気圧は発生していません。また台風20号のベトナム方面に進む予報も変わらず、日本には影響は無さそうです。



サーファーにとっては、台風の接近はワクワクしてしまいますが、この2つの台風が災害などを引き起こさずに、サーフィンができるウネリのみを届けてくれることを願うばかりです。



*画像の熱帯低気圧・台風の位置、進路の予想は、いろいろな気象情報サイトや予測モデルを参考にしたもので、おおよそのものです。参考にしている気象情報サイトはこちら↓
台風情報 - ウェザーニュース
気象庁 | 台風情報
気象庁 | 天気図
Joint Typhoon Warning Center (JTWC)
NOAA WAVE WATCH Ⅲ







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典