サーフィンニュース

7人の日本代表が世界に挑む!! 明日からバリ島で「Oakley World Junior」がスタート!!


10月6日より インドネシア バリ島で ASP ワールドジュニアチャンピオンシップ Oakley World Junior Championship(オークリー ワールド ジュニア チャンピオンシップ)が開催されます。


開催期間           10月6日(土)~10月17日(水) 時差-1時間(サマータイムなし)
賞金総額   メンズ     $100,000(日本円で 約786万円 1ドル78円で計算)
       ウィメンズ   $30,000(日本円で 約236万円)



このサーフィン動画は Oakley World Junior Championship の予告動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube oakley



いよいよ明日10月6日から、ASP ワールドジュニアチャンピオンシップ「Oakley World Junior Championship」が、インドネシアのバリ島でスタートします。このコンテストは、世界各国のジュニア選手の代表と、ワイルドカードの合計48名で、12日間の長いウェイティング期間を設けて、世界一のジュニアサーファーを決める大会です。



ワールドジュニアツアーは当初、バリ・ブラジル・オーストラリアの全3戦で行われる予定でしたが、ブラジル・オーストラリアの2戦がキャンセルとなったため、バリで行われるこの1戦で、ジュニアチャンピオンが決定します。



気になる日本人選手は、メンズ・ウィメンズで以下の7人の選手が、日本代表として世界に挑みます。

メンズ
新井 洋人(アライ・ヒロト)   大橋 海人(オオハシ・カイト) 加藤 嵐(カトウ・アラシ)
仲村 拓久未(ナカムラ・タクミ) 金尾 玲生(カナオ・レオ)

ウィメンズ
大村 奈央(オオムラ・ナオ)  高橋 みなと(タカハシ・ミナト)



昨年ワールドジュニアツアーでは、メンズは加藤嵐が日本人最高位の13位でフィニッシュ、ウィメンズは大村奈央が日本人最高位の6位でフィニッシュとなりました。今大会での活躍にも期待です!!



日本代表選手の登場予定は以下のとおりです。なかでもヒート6に登場する加藤嵐は、ハワイ代表のEzekiel Lau(HAW)(イズキール・ラウ)などと対決。ヒート13に登場する新井洋人は、オーストラリア代表のThomas Woods(AUS)(トーマス・ウッズ)、ハワイ代表のKaimana Jaquias(HAW)(カイマナ・ハキアス)と対決します。



ウィメンズでは、ヒート3に登場する高橋みなとが、来年度からワールドツアー入りするBianca Buitendag(AUS)(ビアンカ・ブュイティンダッグ)などと対決します。日の丸を背負って戦う日本代表選手に、日本からも大きなエールを送りましょう!! 頑張れニッポン!!



日本代表選手の登場予定
メンズ
ラウンド1 ヒート5   大橋 海人(オオハシ・カイト)
ラウンド1 ヒート6   加藤 嵐(カトウ・アラシ)
ラウンド1 ヒート13   新井 洋人(アライ・ヒロト)
ラウンド1 ヒート14   金尾 玲生(カナオ・レオ)
ラウンド1 ヒート15   仲村 拓久未(ナカムラ・タクミ)


ウィメンズ
ラウンド1 ヒート3   高橋 みなと(タカハシ・ミナト)
ラウンド1 ヒート5   大村 奈央(オオムラ・ナオ)



ASP 南アメリカ代表
メンズ
Caue Wood(BRA)(カウ・ウッド)        Peterson Crisanto(BRA)(ピーターソン・クリサント)
Luan Carvalho(BRA)(ルアン・カバーロ)     Italo Ferreira(BRA)(イタロ・フェレイラ)
Deivid Silva(BRA)(デイヴィッド・シルヴァ)    Geovane Ferreir(BRA)(ジョバニ・フェレイラ)

ウィメンズ
Juliana Meneghel(BRA)(ジュリアナ・メネガール)  Rosanny Alvarez(VEN)(ロザニー・アルバレス)



ASP オーストラリア代表
メンズ
Thomas Woods(AUS)(トーマス・ウッズ)       Wade Carmichael(AUS)(ウェイド・カーマイケル)
Jack Freestone(AUS)(ジャック ・フリーストーン)   Matt Banting(AUS)(マット・バンティング)
Cooper Chapman(AUS)(クーパー・チャップマン)    Soli Bailey(AUS)(ソリ・ベイリー)

ウィメンズ
Nikki Van Dijk(AUS)(ニッキ・ヴァン・ダイク)  Ellie-Jean Coffey(AUS)(エリー・ジーン・コフィー)



ASP 北アメリカ代表
メンズ
Andrew Doheny(USA)(アンドリュウ・ドヘニー)   Evan Thompson(USA)(エヴァン・トンプソン)
Taylor Clark(USA)(テイラー・クラーク)         Luke Davis(USA)(ルーク・デイビス)
五十嵐 カノア(USA)(イガラシ・カノア)          Conner Coffin(USA)(コナー・コフィン)

ウィメンズ
Quincy Davis(USA)(クインシー・デイビス)  Frankie Harrer(USA)(フランキー・ハラー)



ASP ハワイ代表
メンズ
Keanu Asing(HAW)(キアヌ・アシン)           Ezekiel Lau(HAW)(イズキール・ラウ)
Kalani David(HAW)(カラニ・デイヴィッド)         Kaimana Jaquias(HAW)(カイマナ・ハキアス)
Tanner Hendrickson(HAW)(タナー・ヘンドリクソン)   Makai McNamara(HAW)(マカイ・マクナマラ)

ウィメンズ
Mahina Maeda(HAW)(マヒナ・マエダ)  Brianna Cope(HAW)(ビアナ・コープ)



ASP ヨーロッパ代表
メンズ
Maxime Huscenot(FRA)(マキシム・フスナット)   Ramzi Boukhiam(MAR)(ラムジィ・ボウキアム)
Frederico Morais(PRT)(フレデリコ・モライス)    Vasco Ribeiro(POR)(バスコ・リベイロ)
Vicente Romero(ESP)(ヴィセンテ・ロメロ)

ウィメンズ
Cannelle Bulard(FRA)(キャンネル・ブラード)  Maud Le Car(FRA)(マウド・ル・カー)



ASP アフリカ代表
メンズ
Davey Brand(ZAF)(デイヴィ・ブランド)        Beyrick de Vries(ZAF)(ベイリック・デ・ブリース)
Michael February(ZAF)(マイケル・フェブラリー)   Slade Prestwich(ZAF)(スレード・プレストウィッチ)
Dylan Lightfoot(RSA)(ディラン・ライトフット)

ウィメンズ
Bianca Buitendag(ZAF)(ビアンカ・ブュイティンダッグ)  Sarah Baum(ZAF)(サーラ・バウム)



ワイルドカード
メンズ
Caio Ibelli(BRA)(カイオ・イベリ)         Ryan Callinan(AUS)(ライアン・キャリナン)
Jack Robinson(AUS)(ジャック・ロビンソン)   Carlos Munoz(CRI)(カルロス・ムニョス)
Jocelyn Poulou(PYF)(ジョセリン・ポウラウ)   Hairil Anwar(IND)(ハイリ・アンワー)
Koa Smith(HAW)(コア・スミス)

ウィメンズ
Leila Hurst(HAW)(レイラ・ハースト)  Joanne Defay(FRA)(ジョアン・デフェイ)



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のジュニアサーファー達のサーフィンを観戦しましょう!!
Oakley World Junior のサイトはこちらから
ライブ中継は「LIVE」をクリック!!(時差-1時間 サマータイムなし)






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典