サーフィンニュース

加藤嵐が五十嵐カノアを破ってR3に進出!! 大橋海人もR3に進出!! Oakley World Junior


10月6日より インドネシア バリ島で ASP ワールドジュニアチャンピオンシップ Oakley World Junior Championship(オークリー ワールド ジュニア チャンピオンシップ)が開催されています。


開催期間           10月6日(土)~10月17日(水) 時差-1時間(サマータイムなし)
賞金総額   メンズ     $100,000(日本円で 約786万円 1ドル78円で計算)
       ウィメンズ   $30,000(日本円で 約236万円)



このサーフィン動画は Oakley World Junior Championship 5日目のハイライト動画です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube oakley



インドネシアのバリ島で開催されている、ASP ワールドジュニアチャンピオンシップ「Oakley World Junior Championship」5日目は、ウィメンズのセミファイナルまでが行われ、ファイナルストの2人が決定しました。



見事ファイナルに進出を決めたのは、ラウンド3で高橋みなとを破ったBianca Buitendag(AUS)(ビアンカ・ブュイティンダッグ)と、ラウンド1で大村奈央を破ったNikki Van Dijk(AUS)(ニッキ・ヴァン・ダイク)の2人となりました。来年度からWT入りするビアンカと、各コンテストで素晴らしい成績を収めているニッキの戦いに注目です!!



本日現地時間11日の6日目は、メンズラウンド2のヒートからスタートしました。ラウンド2のヒート7に登場した加藤 嵐(カトウ・アラシ)は、アメリカ代表の五十嵐 カノア(USA)(イガラシ・カノア)と対戦すると、キレのあるサーフィンでトータル10.00ポイントをマークし、カノアを破ってラウンド3に進出を決めました!!



続くヒート8に登場した大橋 海人(オオハシ・カイト)は、南アフリカ代表の Slade Prestwich(ZAF)(スレード・プレストウィッチ)と対戦すると、ヒート終盤までリードを奪われていましたが、残り数分のところで逆転の5.27ポイントをマークし、ラウンド3にコマを進めました!!



またラウンド2では、昨年のワールドジュニアチャンピオンのCaio Ibelli(BRA)(カイオ・イベリ)が、このラウンドでまさかの敗退となりました。



コンテストは現在も、メンズラウンド2のヒートが進行中です。今後の日本代表選手の登場予定は、ヒート13に新井 洋人(アライ・ヒロト)、ヒート14に金尾 玲生(カナオ・レオ)、ヒート15に仲村 拓久未(ナカムラ・タクミ)となります。



なかでも、ヒート13に登場する新井洋人は、ハワイ代表のKaimana Jaquias(HAW)(カイマナ・ハキアス)と再び対決します。日の丸を背負って戦う日本代表選手に、日本からも大きなエールを送りましょう!! 頑張れニッポン!!



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、世界のジュニアサーファー達のサーフィンを観戦しましょう!!
Oakley World Junior Championship のサイトはこちらから
ライブ中継は「LIVE」をクリック!!(時差-1時間 サマータイムなし)



またライブ中継を見逃した方でも、公式ホームページでは「ON DEMAND」から、全ヒートのほとんどのライディングを、もう一度見ることが出来ます。


PCのブラウザから見るには以下の操作方法です。

公式ホームページの「ON DEMAND」をクリック

動画の下にある「Select a division」からメンズ・ウィメンズを選択

「From the Round」から見たいラウンドを選択

「From the Heat」から見たいヒートを選択

見たいライディングをクリックすると視聴可能


Oakley World Junior Championship オンデマンドはこちらから



Oakley World Junior Championship のサーフィン大会会場


より大きな地図で Keramas(クラマス) を表示






戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典