サーフィンニュース

台風21号も22号も発達しない予報に変更。今朝の各地のサイズ!!

台風21号も22号も発達しない予報に変更。今朝の各地のサイズ!!

台風21・22号が発生中です。


台風21号の今朝の中心気圧は 975hPa。
18日06時には 980hPa。
19日03時には 985hPa。
20日03時には 985hPaで、スピードを上げて北東に進む予報です。


台風22号の今朝の中心気圧は 996hPa。
17日18時には 998hPa。
18日06時には 1000hPa。
19日03時には 1004hPaで、19日には温帯低気圧に変わる予報です。



今朝の気象庁の予報では、台風21号も22号も発達ぜずにだんだん勢力を落とす予報に変わりました。2つの台風は、上陸する恐れはなくウネリだけを日本へ届けてくれる予報です。また21号はこれからどんどんスピードを上げる予報になっており、昨日の朝の予報よりも早く日本の南を進む予報です。



またウェザーニュースの熱帯低気圧情報によると、日本のはるか南のマーシャル諸島近海で、新たな熱帯低気圧が発生する可能性があるようです。



今朝も台風21号・22号からのウネリが各地に届いています。今朝の全国各地のサイズは
沖縄・スーサイド クローズ。  宮崎 カタ~クローズ。  四国・生見 クローズ。  伊勢・国府の浜 カタ~頭。
伊良湖 クローズ。  御前崎 クローズ。  伊豆・多々戸 ムネ~頭。  湘南 カタ~頭オーバー。  千葉南 カタ~頭。
千葉北 カタ~頭オーバー。  茨城 ムネ前後。  仙台新港 ハラ~ムネ。  北海道・浜厚真 ヒザ。 となっています。

全国的に昨日よりサイズアップしています。すでにクローズしているポイントでは、しばらくサーフィンはできなさそうです。まだクローズアウトしていない千葉南から西のポイントもだんだんクローズする見込みなので、初心者はサーフィンしないようにしましょう。



サーファーにとっては、台風の接近はワクワクしてしまいますが、この2つ台風が災害などを引き起こさずに、サーフィンができるウネリのみを届けてくれることを願うばかりです。



*画像の熱帯低気圧・台風の位置、進路の予想は、いろいろな気象情報サイトや予測モデルを参考にしたもので、おおよそのものです。参考にしている気象情報サイトはこちら↓
台風情報 - ウェザーニュース
気象庁 | 台風情報
気象庁 | 天気図
Joint Typhoon Warning Center (JTWC)
NOAA WAVE WATCH Ⅲ







戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典