サーフィンニュース

ゴールドコーストに巨大マリーナが建設!? サーフィンに影響は!?


世界でも5本指に入るとも言われている、オーストラリア ゴールドコーストのビリンガにあるサーフポイント「キラ」では現在、巨大マリーナの建設が計画されているようです。計画では、港には2つの400メートル船だけでなく、28のスーパーヨットバースや、500以上の船を係留できるようです。


オーシャンターミナル完成予想図





















オーシャンターミナル完成予想図
























Tugun cruise ship terminal plans - Photo Gallery | Gold Coast Bulletin - Australia | goldcoast.com.au



建設が計画されているマリーナは、ゴールドコースト空港の隣に建設が予定されていて、岸ではカジノ・リゾートホテル・レストラン・博物館のほか、ワールドクラスのサーフィンコンテストを、開催するに充分な公共のオープンスペース(公園、庭園、遊び場)、子ども向けのウォーターパーク、プール、コンサート会場、水中展望台、サーフスタジアム、ビーチバレー競技場などの建設も予定されているようです。



ゴールドコーストは、砂浜の侵食を止めるために、サンドバイパスによる養浜事業(人工的に砂を供給して砂浜を作る事)が行われています。巨大マリーナの建設には、地元サーファーからも様々な意見があるため、実際に計画が進むかはまだまだわかりません。



巨大マリーナ建設の詳細はこちら(※英文)



巨大マリーナの建設が予定されているキラポイント


より大きな地図で 巨大マリーナの建設が予定されているキラポイント を表示



戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典