サーフィンニュース

大原洋人・仲村拓久未・野呂玲花が挑む!! バンズ US オープンが明日からスタート!!


明日の7月26日より アメリカ カリフォルニア州 Huntington Beach(ハンティントンビーチ)で ASP Vans US Open of Surfing(バンズ ユーエス オープン オブ サーフィン)が開催されます。


※このコンテストは、26日から行われるメンズ・ウィメンズ プロ ジュニアシリーズ 2スター Vans US Open Junior Pro(バンズ ユーエス オープン ジュニア プロ)と、28日から行われるメンズプライムイベント、29日から行われるウィメンズ ワールドツアー第6戦 Vans US Open of Surfing(バンズ ユーエス オープン オブ サーフィン)が同時開催となります。


開催期間   プロ ジュニア            7月26日(土)~8月2日(土) 時差-16時間(サマータイム期間中)
       ウィメンズ プロ ジュニア      7月26日(土)~8月2日(土)
       メンズプライムイベント        7月26日(土)~8月3日(日)
       ウィメンズ ワールドツアー第6戦    7月27日(日)~8月3日(日)
賞金総額   プロ ジュニア            $10,000(日本円で 約101万円 1ドル101円で計算)
       ウィメンズ プロ ジュニア      $4,000(日本円で 約41万円)
       メンズプライムイベント        $250,000(日本円で 約2525万円)
       ウィメンズ ワールドツアー第6戦    $250,000(日本円で 約2525万円)



このサーフィン動画は Vans US Open of Surfing の予告です。

*この動画は音声が出ます。再生前にボリュームを確認して下さい。参照元: YouTube usopenofsurfing



いよいよ明日の現地時間7月26日から、カリフォルニアのハンティントンビーチで、ASP イベント「Vans US Open of Surfing」が9日間に渡って行われます。このイベントはサーフィンのコンテストをはじめ、スケート・BMX・ライブなどが行われる、この夏 最大のビーチフェスティバルとなっています。



明日から行われる、ジュニア メンズ・ウィメンズ 2スターイベントには日本から、2013年の「ワールドジュニア」で日本人初の3位となった大原 洋人(オオハラ・ヒロト)をはじめ、仲村 拓久未(ナカムラ・タクミ)、野呂 玲花(ノロ・レイカ)の3人がエントリーしています。なかでも、大原洋人はおととしのイベントを7位でフィニッシュしているだけに、今年の活躍にも注目が集まります。



日本人選手のほかにも、今シーズン 6スターで2勝をマークしているMatt Banting(AUS)(マット・バンティング)や、日本でもお馴染みの五十嵐 カノア(USA)(イガラシ・カノア)、Kaito Kino(HAW)(カイト・キノ)、Mahina Maeda(HAW)(マヒナ・マエダ)などもエントリーしており、初日から目の離せない戦いが繰り広げられそうです。



そのほか、ジュニアイベントにエントリーしている注目選手は以下のとおりです。
Joshua Moniz(HAW)(ジョシュア・モニーツ)  Seth Moniz(HAW)(セス・モニーツ)
Parker Coffin(USA)(パーカー・コフィン)    Kalani David(HAW)(カラニ・デイヴィッド)
Jake Marshall(USA)(ジェイク・マーシャル)   Soli Bailey(AUS)(ソリ・ベイリー)
Taylor Clark(USA)(テイラー・クラーク)     Koa Smith(HAW)(コア・スミス)など



そして、28日からは注目のプライムイベントがスタートします。11度のワールドタイトルを持つKelly Slater(USA)(ケリー・スレーター)をはじめ、昨年のイベントで優勝したAlejo Muniz(BRA)(アレホ・ムニーツ)や、Julian Wilson(AUS)(ジュリアン・ウィルソン)、Jordy Smith(ZAF)(ジョディ・スミス)など、総勢24名のWTサーファーがエントリーしています。



WTサーファーのほかにも、世界で絶大な人気を誇るDane Reynolds(USA)(デーン・レイノルズ)や、今シーズンのプライムイベントで優勝しているTim Reyes(USA)(ティム・レイズ)、Wiggolly Dantas(BRA)(ウィゴリー・ダンタス)などもエントリーしており、昨年同様ビッグネームが揃っています。



日本からは、大原洋人がジュニアイベントとダブルエントリーしています。オートネ(補欠)には大野 修聖(オオノ・マサトシ)の名前もあり出場に期待が掛かります。



そのほか、プライムイベントにエントリーしている注目選手は以下のとおりです。
Kolohe Andino(USA)(コロヘ・アンディーノ)     Josh Kerr(AUS)(ジョシュ・カー)
Matt Wilkinson(AUS)(マット・ウィルキンソン)    Nat Young(USA)(ナット・ヤング)
Filipe Toledo(BRA)(フィリップ・トレド)        Mitch Crews(AUS)(ミッチ・クルーズ)
Mitch Coleborn(AUS)(ミッチ・コルボーン)      Matt Banting(AUS)(マット・バンティング)
Patrick Gudauskas(USA)(パトリック・グダスカス)  Tanner Gudauskas(USA)(タナー・ グダスカス)
Jack Freestone(AUS)(ジャック・フリーストーン)   Yadin Nicol(AUS)(ヤディン・ニコル)
Conner Coffin(USA)(コナー・コフィン)        五十嵐 カノア(USA)(イガラシ・カノア)など



また27日からは、ウィメンズ ワールドツアー第6戦もスタートします。昨年のイベントで優勝しており、現在ワールドタイトル ランキング首位のCarissa Moore(HAW)(カリッサ・ムーア)や、5度のワールドタイトルを持つStephanie Gilmore(AUS)(ステファニー・ギルモア)などがヒート表にクレジットされています。ウィメンズの戦いにも注目です。



明日のコンテスト初日は、日本時間26日の深夜24時頃にヒートがスタートし、メンズジュニア ラウンド64・ラウンド32のヒートが行われる予定です。日本人選手の登場予定は、メンズジュニア ラウンド64のヒート9に大原洋人、ヒート11に仲村拓久未、ウィメンズジュニア ラウンド24のヒート3に野呂玲花となります。選手達の素晴らしい活躍に期待しましょう!!(※ライブ中継は28日の3日目から配信予定です)



日本人選手と注目選手の登場予定
メンズジュニア
ラウンド64 ヒート2    Kalani David(HAW)(カラニ・デイヴィッド)
ラウンド64 ヒート2    Koa Smith(HAW)(コア・スミス)
ラウンド64 ヒート4    五十嵐 カノア(USA)(イガラシ・カノア)
ラウンド64 ヒート4    Jake Marshall(USA)(ジェイク・マーシャル)
ラウンド64 ヒート6    Seth Moniz(HAW)(セス・モニーツ)
ラウンド64 ヒート8    Matt Banting(AUS)(マット・バンティング)
ラウンド64 ヒート9    大原 洋人(オオハラ・ヒロト)
ラウンド64 ヒート9    Kaito Kino(HAW)(カイト・キノ)
ラウンド64 ヒート10    Taylor Clark(USA)(テイラー・クラーク)
ラウンド64 ヒート11    仲村 拓久未(ナカムラ・タクミ)
ラウンド64 ヒート12    Jake Halstead(USA)(ジェイク・ハルステッド)
ラウンド64 ヒート15    Parker Coffin(USA)(パーカー・コフィン)
ラウンド64 ヒート16    Joshua Moniz(HAW)(ジョシュア・モニーツ)
ラウンド64 ヒート16    Soli Bailey(AUS)(ソリ・ベイリー)


ウィメンズジュニア
ラウンド24 ヒート1    Ella Williams(NZL)(エラ・ウィリアムス)
ラウンド24 ヒート2    Tatiana Weston-Webb(HAW)(タティアナ・ウェストン・ウェブ)
ラウンド24 ヒート3    野呂 玲花(ノロ・レイカ)
QF ヒート4        Mahina Maeda(HAW)(マヒナ・マエダ)



このサーフィン大会はライブ中継がありますので、トップサーファー達のサーフィンを観戦しましょう!!
Vans US Open of Surfing のイベントページはこちらから
ライブ中継は「LIVE」をクリック!!(時差-16時間 サマータイム期間中)
※ライブ中継は28日の3日目から配信予定です。



Vans US Open of Surfing のサーフィン大会会場


より大きな地図で Huntington Beach(ハンティントンビーチ) を表示


戻る

コンドミニアム一宮

レボ ウエットスーツ

オオノ・シェイプス シェイプの流れ

サーフショップ地図

サーフィンポイントデータ

サーフィン用語辞典